【バンドリ!ガルパ】フリックのコツと練習曲

2020年6月16日

フリックについての個人的なコツや練習曲のまとめです。

*意識するポイント

・はじきやすい方向を覚える 手や指の構造的には横が一番取りやすいと思われるが、譜面や人によっては斜めや上下にはじく方が取りやすくなる場合もあるので、どうしてもできない箇所は色々な方向のフリックを試してみる

指を画面上で動かした瞬間に判定が入ることに気をつける また、他の種類のノーツと違い、判定によらずSEが1種類のみでズレがわかりにくいので、どうしてもGREATが出る場合は聞こえるSEのタイミングだけでなく録画でズレを確認する

・スライドの終点のフリックは、しっかりレーンの上ではじくように意識する 忙しい部分でミスが出る場合、思ったレーンの上をはじけていない可能性があるので、一度手元を録画して確認するのが良い

・フリックとタップホールド/スライドの同時押し/離しなどは、フリックももちろんそうだが、むしろフリックと反対側のタップ/ホールド/スライドをしっかり処理する感覚も意識したい どちらか片方だけに注力してしまうと、難所でのリズムがブレたりどこででたのかわからないミスが出続けるという状態になりやすい

*練習曲

フリックが出てくるのは基本HARD以上の譜面なので、タップやロングなどの基本的なノーツの取り方はEASYやNORMALである程度練習して、フリックを取ることに多少は余裕を持てる状態にはしておきましょう

*……準備中……*

Twitter:@nano_takazora